フラワースタジオ アセンズストリートは
ヨーロピアンスタイルのフラワーアレンジメント教室&花ショップです。
               http://hana.sunborn.jp/

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | pookmark |
うさぎのぴょんちゃんの思い出 
本日は終戦記念日です。
午前中にご先祖様の墓参りに出かけてきました。
 
お墓参りの時に漠然と思い出したことを記事にしたいと思います。

数日前、ANAのペット預かりで愛犬が死亡したというツイートを見かけました。

飼い主である15歳の少女の嘆きがTwitter上に拡散されて話題になってましたが・・・
とても悲しいことですが、ANA側には落ち度は無いという見識です。

こちらの記事を参考に
ANAのペット預かりで愛犬が死亡したとのツイート…機内ペット預かりのリスク

ペットを連れての旅行はそれなりにリスクを伴うもので10数年前に飼っていたうさぎのことを思い出しました。

一人暮らしの20代の頃 メスの白うさぎを飼っていました。名前はぴょんちゃん
ゲージに入れて飼っていて、時々家の中や近所の公園や河川敷で遊ばせたりと外にもよく連れだしてました。

うさぎはあまり人に懐かないとも言いますが、喜怒哀楽があり、嬉しい事があると鼻をブーブーと鳴らしたり、私の周りをグルグル走り回ったりして見ているだけで随分と癒やされました。

困ったことは東京から九州の実家へ帰省の際、移動をどうするかということ

飛行機か新幹線
新幹線はのぞみ利用 乗継入れて8時間あまり JRは手荷物用 数百円の切符を買うとペットの車両内持ち込み可です。

飛行機はペット持込み料金片道5000円 こちらは待ち時間など合わせると5時間半程度 

最初は新幹線を選びました。

うさぎは他の乗客に迷惑をかける事はあまり無いと思います。
ただ、排尿すると臭うのでペットシーツを多めに持参して交換できるよう気をつけました。

臆病なうさぎは長い道中、可哀想なことに、ずっと縮こまって水も餌も全然口にせず、排泄もしませんでした。

実家に到着後、しばらく緊張していましたが、徐々に回復。その後はのびのびと過ごす事が出来ました。
一人暮らしのゲージで飼うより実家でのんびりしてるうさぎを連れて帰るのをためらうほどでしたが
復路は水を飲んだり、少しは餌も食べてくれて、行きより少し慣れた感じでした。しかし、長時間の移動は厳しいものです。


飛行機はそれから数回利用しました。
新幹線でのストレスが相当なものだったので、飛行機内の温度変化や騒音はもっとひどいはずです。
でも長距離の移動 少しでも時間が短縮できればと思い利用した飛行機

新幹線だとずっと側にいられるのでまだ安心ですが、飛行機は荷物として扱われるので様子がわからず、とても心配でした。

預けるときの不安は大きく 目的地に到着し、うさぎの顔をみるまではいつも心配でたまらなかったです。
 
たぶん最悪の事はいつも想定していて預けていたと思います。

ぴょんちゃんは8歳まで生きたので その間 九州を何往復したことでしょう。

さすがに年を重ねてからはこれ以上、移動にストレスをかけるのは可哀想に思い、ペットホテルを探して預けるようにしました。

飼い主さんの事情にもよるでしょうが、小動物を飛行機に乗せるときはリスクを伴うことを肝に銘じて欲しいです。
良質のペットホテルは料金もかかりますよね・・・
でもペットの状況に合わせて考えて欲しいです。

飼い主様のペットを思う気持ちがペットに伝わり、つらい思いをするペットがないよう心より願っています。

ぴょんちゃんの写真
小さくてぼけてるので少し加工


JUGEMテーマ:日記・一般




ブログ村に登録しています。
応援クリックおねがいします^^
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
| comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
Entry Navi: << ドライフラワーミニブーケ♪〜チョコレートコスモス お盆の御供に・・・ >>
スポンサーサイト
| - | - | pookmark |
Comment
こんばんは。
うちもパグを飼っているので、このニュースは心が痛みました。
パグは、特に鼻が短いので暑さに弱いようです。
今回 車で帰省したのですが、車内でエアコンをかけているのになかなか息が整わず暑そうにガハガハ言ってました。
いつもの環境でないところに泊まるのも緊張があるのか
うちに戻って来たら 安心してぐっすり寝てました。
無理をさせないように飼い主も気をつけてあげないといけないですね。
Posted by: さくらもち |at: 2013/08/15 7:57 PM
さくらもちさんこんばんは♪
パグを飼っていらっしゃるんですね。
この夏の暑さは本当に異常で帰省される際はとても気を遣われたことでしょう。
一昨年夏に旅行から帰った時、金魚が暑さで死んで悲しい思いをしました。
翌年から29度でエアコンを入れて旅行に出るようになりました。
何事も経験してみないとわからないと思いました(._.)
Posted by: Yamasaki |at: 2013/08/15 10:20 PM








Trackback

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Entry

Category

Comment

Archives

Feed

Twitterもよろしくね♪

ac2

スマートフォンとは
みんなのブログポータル JUGEM

Sponsored Links